2月11日公開「ハンズ・オブ・ラヴ 手のひらの勇気」

ハンズ・オブ・ラヴ 手のひらの勇気公式サイト

アカデミー賞短編ドキュメンタリー賞受賞作を映画化
実話から生まれた、感動の物語

2008年、ローレル・へスターとステイシー・アンドレという実在する二人の女性の、愛と自由をかけた闘いを記録したドキュメンタリー映画『フリーヘルド』(映画祭上映題)がアカデミー賞を受賞した。全米を感動で包んだその実話を『フィラデルフィア』で数々の映画賞にノミネートされたロン・ナイスワーナーが脚本化。ピーター・ソレット(『キミに逢えたら!』)が監督し、本作が完成した。2015年6月、米国最高裁が下した“同性婚を含むすべてのアメリカ人の婚姻を保証する”という画期的な判決に影響を与えた勇気ある人々の、真実の物語。

 

監督:ピーター・ソレット
脚本:ロン・ナイスワーナー
出演:ジュリアン・ムーア、エレン・ペイジ、マイケル・シャノン、スティーヴ・カレル