4月29日公開「サラエヴォの銃声」

サラエヴォの銃声公式サイト

『ノー・マンズ・ランド』『鉄くず拾いの物語』のダニス・タノヴィッチ監督、幻の世界初公開作と最新作2本連続公開!
『汚れたミルク あるセールスマンの告発』
『サラエヴォの銃声』

 

ダニス・タノヴィッチ監督最新作。“ホテル・ヨーロッパ”を舞台に繰り広げられる、100年前のサラエヴォ事件と現代が交錯する緊迫の85分間。

“ホテル・ヨーロッパ”は、第一次世界大戦のきっかけとなったサラエヴォ事件から100年の記念式典を行うための準備に追われていた。ホテルに集うさまざまな人たち―仕事熱心な美しい受付主任、屋上で戦争と結果についてインタビューするジャーナリスト、100年前の暗殺者と同じ名を持つ謎の男、演説の練習をするVIP、ストライキを企てる従業員たちとそれを阻止しようとする支配人。人びとの思惑が複雑に絡み合い、次第に狂いだす運命の歯車。やがて高まる緊張のなか、ホテルに一発の銃声が鳴り響く——。世界が絶賛し、見事ベルリン国際映画祭で二冠に輝き、本年度アカデミー賞外国語映画賞ボスニア・ヘルツェゴビナ代表に選出された。歴史上最大の事件「サラエヴォ事件」を現代に呼び起こし、さらにはヨーロッパの過去・現在を見事にあぶり出す大胆でサスペンス感溢れる傑作。

 

監督・脚本:ダニス・タノヴィッチ
出演:ジャック・ウェバー、スネジャナ・ヴィドヴィッチ、イズディン・バイロヴィッチ、ヴェドラナ・セクサン、ムハメド・ハジョヴィッチ