10月14日公開「少女ファニーと運命の旅」

少女ファニーと運命の旅公式サイト

ナチスドイツ支配下のフランスからスイスの国境を目指した少女ファニーと子供たちの“実話から生まれた”感動の物語。

ファニーのモデルとなったのは、実在の女性ファニー・ベン=アミ。第二次世界大戦中に子供たちだけでフランスからスイスへと逃げたという驚くべき実体験を綴った自伝を出版、たちまち話題を集め映画化が実現した。
1943年、ナチスドイツの支配下にあったフランス。13歳のユダヤ人の少女ファニーは幼い二人の妹と共に両親と別れ、支援者たちが秘かに運営する児童施設に匿われていた。ある日、心無い密告者の通報により、子供たちは別の施設に移ることになる。やがてそこにもナチスの手がおよび、ファニーたちはスイスへ逃れようと列車を乗り継ぐが、厳しい取り締まりのなか引率者とはぐれてしまう。取り残された9人の子供たちのリーダー役となったファニーは、運命に翻弄されながらもいくつもの窮地を乗り越え、ひたすら国境を目指す。しかし追っ手は彼らのすぐそばまで迫っていた―。

 

監督:ローラ・ドワイヨン
出演:レオニー・スーショー、セシル・ドゥ・フランス、ステファン・ドゥ・グルート、ライアン・ブロディ