11月25日公開「オン・ザ・ミルキー・ロード」

オン・ザ・ミルキー・ロード公式サイト

世界三大映画祭を制した『アンダーグラウンド』『黒猫・白猫』のエミール・クストリッツァ監督9年ぶりの新作!戦争が終わらない国を舞台に、ミルク運びの男と美しい花嫁の愛の逃避行がはじまる。

カンヌ国際映画祭の最高賞・パルムドールを2回、ベルリン国際映画祭・銀熊賞、ベネチア国際映画祭・銀獅子賞を受賞と、世界三大映画祭を制覇したエミール・クストリッツァ監督による9年ぶりの監督作。今回は監督・脚本だけでなく主演も務め、ヒロインに全世界で大ヒットを記録した『007 スペクター』でボンドガールに抜擢された“イタリアの宝石”モニカ・ベルッチを迎えた。物語は、日常的に激戦が続く中、運命の出会いを果たしたミルク運びの男と美しい花嫁が、命がけで愛を守り抜こうとする、究極のラブロマンスにして、奇想天外な冒険が展開していく。戦争の悲しさ、愚かさを描きながらも、その中に情熱的な恋、狂騒のダンス、温かいユーモアが繰り広げられる、エミール・クストリッツァの到達点と呼べる傑作が誕生した。

 

監督・脚本:エミール・クストリッツァ
出演:モニカ・ベルッチ、エミール・クストリッツァ、プレドラグ“ミキ”マノイロヴィッチ、スロボダ・ミチャロヴィッチ、ほか