2月10日公開『おじいちゃん、死んじゃったって。』

おじいちゃん、死んじゃったって。公式サイト

家族の本音はちょっとしんどい。「家族」と「わたし」が歩き出す、これからの物語。

ある夏の地方都市。春野吉子は彼氏とのセックスを中断して鳴り続ける電話をとると、それは、祖父の訃報だった。祖父の死をきっかけに、久しぶりに集まった家族たち。それぞれの事情が表面化し祖父が死んだとき、セックスしていたことに罪悪感を抱いたまま、交錯する「生」と「死」について思いをめぐらせる吉子。家族だからこそ離れられないもどかしさと、ぶつかっても繋がっていられる安心感。何気ない日常という「生」の中で、身近に起こった「死」をきっかけに主人公が一歩踏み出す、滑稽だからこそ愛おしい家族の物語。
多くの大ヒットCMを手がけ、短編映画『ゼンマイシキ夫婦』で数々の映画賞に輝いた俊英・森ガキ侑大が挑んだ初長編映画。新鋭・山ア佐保子のオリジナルストーリーと脚本こだわり、3年間温めた本企画で、日本映画界に新風を巻き込む。主演には、映画・ドラマ・演劇にて活躍めざましい最注目の実力派若手女優・岸井ゆきのが映画初主演。“九州の小京都”と賞賛される熊本県人吉市を舞台に、岩松了、光石研、水野美紀、美保純、岡山天音など日本映画界屈指の演技派俳優達が集結した。

 

監督:森ガキ侑大
出演:岸井ゆきの、岩松了、光石研、水野美紀、美保純、岡山天音

■PG12