6月2日[土]公開『BPM ビート・パー・ミニット』

BPM ビート・パー・ミニット公式サイト

第70回カンヌ国際映画祭グランプリ!実話から生まれた、魂を激しく揺さぶる濃厚で鮮烈な愛と人生の物語

『イースタン・ボーイズ』で第70回ヴェネチア国際映画祭オリゾンティ部門の最高賞を受賞したロバン・カンピヨ監督の長編第3作。本作は実話をベースに、ACT UPのメンバーだった監督自身の経験を交え、映画化。1990年代初頭のパリ。エイズの治療は発展途上で、誤った知識や偏見をもたれていた時代、エイズ患者やHIV感染者への差別や不当な扱いに抗議し、政府や製薬会社などへ変革を求めた実在の団体「ACT UP Paris」の活動を通して、若者たちが命を懸けて闘った姿を描く。強く生きる若者たちの生き生きとした表情や、全身からほとばしるエネルギーがスクリーンに刻み込まれ、観る者の感情を激しく揺さぶる迫真のドラマ。

 

★第70回カンヌ国際映画祭グランプリ、国際批評家連盟賞、フランソワ・シャレ賞、クィア・パルム 受賞★
監督・脚本:ロバン・カンピヨ
出演:ナウエル・ペレーズ・ビスカヤート、アルノー・ヴァロワ、アデル・エネル

■R15+