3月16日[土]公開『喜望峰の風に乗せて』

喜望峰の風に乗せて公式サイト

アカデミー賞に輝く才能たちが贈る海洋ヒューマンドラマ。過酷な単独無寄港世界一周ヨットレースに挑戦したアマチュアセーラーと、彼を待つ家族、夢に熱狂する人々を描く感動の実話。

『英国王のスピーチ』でアカデミー賞を受賞し、英国スターの中でも傑出した人気と実力を誇るコリン・ファースが、「彼の中に自分自身を見た」とまで入れ込んだ実在の人物に挑む。1968年、イギリス。単独無寄港で世界一周を果たすという“ゴールデン・グローブ・レース”が開催される。華々しい経歴のセーラーたちが参加する中、ビジネスマンのドナルド・クローハーストが名乗りを上げる。アマチュアの果敢な挑戦にスポンサーも現れ、ドナルドは家族の愛を胸に出発する。だが、彼を待っていたのは、厳しい自然と耐え難い孤独、そして予想もしなかった自身の行動だった―。2018年、開催50周年を迎え、この過酷な“ゴールデン・グローブ・レース”が再び注目を集めている。イギリス人なら誰もが知っているレースに秘められたヒューマンドラマに、『博士と彼女のセオリー』のジェームズ・マーシュ監督が迫る。不安を抱えながらも、夫に夢を叶えさせようと送り出すクローハーストの妻クレアには、『ナイロビの蜂』でアカデミー賞を獲得したレイチェル・ワイズ。まだ幼い3人の子供たちを守り抜く愛に溢れた女性を、凛とした佇まいで演じた。ヒーローを待望するメディアの狂騒、町の人々の期待、彼らに翻弄されながら夢にかける男の葛藤、夫を信じて待ち続ける妻――それぞれの真実に心が震える実話。

監督:ジェームズ・マーシュ
出演:コリン・ファース、レイチェル・ワイズ、デヴィッド・シューリス、マーク・ゲイティス
イギリス/101分