4月13日[土]公開『ゴッズ・オウン・カントリー』

ゴッズ・オウン・カントリー公式サイト

イギリスのヨークシャーから、世界を魅了した心に沁みるラブストーリーが到着。愛の生まれる瞬間を壮大な映像美で綴った傑作!

2017年1月、プレミア上映となたサンダンス映画祭では監督賞を受賞。ベルリン国際映画祭ではパノラマ部門にて上映され、テディ賞を受賞。英国インディペンデント映画賞作品賞受賞、英国アカデミー賞ノミネートなど、名だたる映画祭を席巻。映画批評家サイトRotten Tomatoesで99%FRESHを獲得した傑作。
イギリス、ヨークシャー。ジョニーは、祖母と病気の父に代わり、牧場をひとりで管理している。孤独でやり甲斐を感じられない牧場での過酷な毎日を、酒と行きずりの不毛なセックスで紛らわしていた。ある日、短期労働の為ルーマニアからゲオルゲが雇われる。初めは衝突する二人だったが、羊に優しく接するゲオルゲに、ジョニーは今まで感じたことのない恋心を抱き、突き動かされていく…。

★2017サンダンス映画祭ワールド・シネマ・ドラマ・コンペティション監督賞★
★2017ベルリン映画祭パノラマ部門出品テディ賞★
★2017英国インディペンデント映画賞、作品賞、主演男優賞、音響賞、新人脚本家賞★
監督・脚本:フランシス・リー
出演:ジョシュ・オコナー、アレック・セカレアヌ、ジェマ・ジョーンズ、イアン・ハート
イギリス/105分/R15+