12月21日[土]公開『ワンス・アポン・ア・タイム・イン・ザ・ウェスト』

ワンス・アポン・ア・タイム・イン・ザ・ウェスト公式サイト

世紀の巨篇【オリジナル版】日本初公開!『荒野の用心棒』(1964)『夕陽のガンマン』(1965)『続・夕陽のガンマン/地獄の決斗』(1966)で3年連続イタリア年間興収NO.1を記録し、全世界にイタリア製西部劇ブームを巻き起こした巨匠セルジオ・レオーネが、アクションの面白さを極め尽くした前3部作とは大きく方向性を変え、自らの作家性を前面に打ち出した野心作。日本初公開から50年、レオーネ生誕90年、没後30年、遂に2時間45分オリジナル版が日本初公開される。

監督・原案・脚本:セルジオ・レオーネ
原案:ベルナルド・ベルトルッチ、ダリオ・アルジェント
出演:クラウディア・カルディナーレ、ヘンリー・フォンダ、ジェイソン・ロバーズ、チャールズ・ブロンソン、ガブリエレ・フェルゼッティ
1968年/イタリア・アメリカ/165分/初公開時邦題:『ウエスタン』