4月公開作品

「スウィング・キッズ」[PG12]
4/4〜4/24

スウィング・キッズ

1951年、巨済(コジェ)捕虜収容所。最も苦しい時代、最も不釣り合いな人たちが出会い、ダンスで生き抜こうとした。。「朝鮮戦争」という最も悲しい歴史と、ダンスという最も胸がときめく題材の異質な組み合わせにより、社会思想の対立、戦争による傷、人種差別などのすべてをダンスを通じて乗り越え、1つになっていく人々のストーリーを描く。

------------

「台湾、街かどの人形劇」
4/4〜4/17

台湾、街かどの人形劇

候孝賢映画の常連俳優で布袋戯の巨匠・李天禄の息子・陳錫煌を台湾ドキュメンタリー映画界の巨匠・楊力州が迫った注目作。どの時代にも共通する、親子のそして師弟の葛藤と、天命を知る者ゆえの闘いの記録が描きだされる。

------------

「失くした体」
4/4〜4/10

失くした体

第72回カンヌ国際映画祭や第43回アヌシー国際アニメーション映画祭でグランプリW受賞。『アメリ』の脚本を担当しアカデミー賞にノミネートされた、ギョーム・ローランの小説「Happy Hand」を原作にした、フランスのアニメーション作品。

------------

「ハスラーズ」[PG12]
4/4〜4/17

ハスラーズ

2008年リーマン・ショックで困窮するニューヨーク・ウォール街で、裕福な金融マン達を相手に大胆な詐欺を企てたストリッパー達を描いた驚愕の実話の物語。主演・製作総指揮は、女優としても活躍する歌姫ジェニファー・ロペスが務め、2000年代前半のヒット曲やショークラブで定番のダンス・ナンバーがストーリーを彩る。

------------

「いただきます ここは、発酵の楽園」
4/11〜4/24

いただきます ここは、発酵の楽園

「いただきます みそをつくるこどもたち」のオオタヴィン監督の新作!心も体もオーガニックに生まれ変わる腸活エンターテイメント・ドキュメンタリー。DNA解析に基づいた最新の“腸活”をアニメーション化、発酵の常識が180度変わる驚きの連続です。

------------

「ダンサー そして私たちは踊った」[PG12]
4/11〜4/24

ダンサー そして私たちは踊った

ジョージア国立舞踏団のトップダンサーを目指す青年の〈運命を変えた恋〉と成長の物語。主人公を演じるのは、コンテンポラリーダンサーとしてジョージアで活躍するレヴァン・ゲルバヒアニ。多くの国際映画祭で主演男優賞を獲得している。

------------

「2人のローマ教皇」
4/18〜5/1

2人のローマ教皇

カトリック教会における歴史的転換点をまたぐ2人のローマ教皇、ベネディクト16世とフランシスコ。保守派と進歩派の壁をこえたその友情を、実話に基づき描き出す。

------------

「スペシャルアクターズ」
4/18〜4/24

スペシャルアクターズ

『カメラを止めるな!』旋風で、2018年度の日本映画界ならびに世界中の映画祭を席巻した上田慎一郎監督の劇場長編映画第2弾。『カメラを止めるな!』を彷彿させる二転三転する予測不能な展開と溢れる映画愛。今回も、チームで何かを成し遂げようとする大人たちの健闘ぶりに、上田監督の不器用な表現者たちへの果てしない愛と優しい眼差しを感じるに違いない!

------------

「ドミノ 復讐の咆哮」[PG12]
4/18〜5/1

ドミノ 復讐の咆哮

『スカーフェイス』『アンタッチャブル』『ミッション:インポッシブル』など数々の名作を手掛けた伝説的映画監督、ブライアン・デ・パルマ最新作!ひとつの殺人から始まった事件が、デンマーク警察、米国CIA、そしてISISたちの思惑が絡み、三つ巴の様相をみせ、やがて国際テロ事件へと変貌していく予測不能のサスペンス・アクション。

------------

「私の知らないわたしの素顔」[R15+]
4/18〜5/1

私の知らないわたしの素顔

SNSで24歳と偽って知り合った若い男との疑似恋愛に溺れていく50代の女性を描いたサイコロジカルサスペンス。主人公を演じたのはフランスを代表する大女優ジュリエット・ビノシュ。「こんなビノシュは観たことがない」と評され、実力派女優の新境地と話題を呼んだ。

------------

「彼らは生きていた」[R15+]
4/18〜5/1

彼らは生きていた

2019年アメリカ・ドキュメンタリー映画でNO.1ヒット!イギリス帝国戦争博物館に所蔵されていた第一次世界大戦中に西部戦線で撮影された未公開映像を元に、モノクロの映像をカラーリング。大戦当時は音を録音する技術がなかったため、音声は主に退役軍人のインタビュー音源を使用。一部の兵士の話す声や効果音などは新たにキャストを用いて演出し、今まで見たことの無いほどの鮮やかで臨場感あふれる戦争場面を復元。第一次世界大戦の戦場を、生々しくスクリーンに蘇らせる。

------------

「ビッグ・リトル・ファーム」
4/25〜5/8

ビッグ・リトル・ファーム 理想の暮らしのつくり方

自然を愛する夫婦が命のサイクルを学び、愛しい動物や植物たちと未来への希望に満ちた究極に美しい農場を創りあげていく奮闘を描いた奇跡のドキュメンタリー。

------------

「子どもたちをよろしく」
4/25〜5/8

子どもたちをよろしく

文部科学省で長らく日本の子どもたちの実態と向き合ってきた寺脇研、前川喜平が企画。オリンピック、カジノ、万博…世の中が浮足立つなかで、子どもを巡る事件が、毎日のように報じられる。子どもたちは、悩み、苦しみ、他人を追い詰め、自分を追い詰めていく。子どもたちの心の中の闇を振り絞るような叫び!この叫びがあなたの胸に届くだろうか。

------------

「屋根裏の殺人鬼フリッツ・ホンカ」[R15+]
4/25〜5/8

屋根裏の殺人鬼フリッツ・ホンカ

30代で世界三大国際映画祭すべてで主要賞受賞の快挙を成し遂げ、前作『女は二度決断する』でゴールデングローブ賞外国語映画賞受賞、主演のダイアン・クルーガーにカンヌで主演女優賞をもたらしたファティ・アキン監督最新作。1970年代ドイツに実在した連続殺人鬼の物語。