6月6日[土]公開『恐竜が教えてくれたこと』

恐竜が教えてくれたこと公式サイト

オランダのテルスヘリング島での家族との七日間のバカンス。少しだけ孤独なぼくが出会った不思議な女の子テスとの出会いをきっかけに、季節が動き出し、人生の秘密の扉が開き始める―。
2015年青少年読書感想文全国コンクールの課題図書にも選定されたアンナ・ウォルツの児童文学「ぼくとテスの秘密の七日間」を映画化。バラエティ誌の〈2019年に観るべきヨーロッパの監督10人〉に選出されたワウテルロウト監督が、思春期の入り口に差しかかった主人公サムとちょっぴり大人びた美少女テスの淡い初恋、家族との微妙な関係、そして人生というものの複雑さに触れたサムの心の揺らめきを、等身大の子供の視点でいきいきと映し出す。

監督:ステファン・ワウテルロウト
原作:アンナ・ウォルツ「ぼくとテスの秘密の七日間」(フレーベル館刊)
出演:ソンニ・ファンウッテレン、ヨセフィーン・アレンセン、ほか
2019年/オランダ/84分