12月18日[金]公開 『私をくいとめて』

私をくいとめて公式サイト

『勝手にふるえてろ』のタッグが再集結![脳内に相談役・Aが爆誕した31歳おひとりさま みつ子] × [年下男子 多田くん]がおくる、わかりみが深すぎる崖っぷちロマンス!

2017年、各地でロングラン上映がされ、第30回東京国際映画祭コンペティション部門 観客賞受賞、第27回日本映画プロフェッショナル大賞 作品賞・主演女優賞をW受賞した『勝手にふるえてろ』。同作の原作・綿矢りさ&監督・大九明子が再タッグ!
おひとりさまライフがすっかり板についた黒田みつ子、31歳。みつ子がひとりで楽しく生きているのには訳がある。脳内に相談役「A」がいるのだ。人間関係や身の振り方に迷ったときはもう一人の自分「A」がいつも正しいアンサーをくれる。「A」と一緒に平和な日常がずっと続くと思っていた、そんなある日、みつ子は年下の営業マン 多田くんに恋をしてしまう。きっと多田君と自分は両思いだと信じて、みつ子は「A」と共に一歩前へふみだすことにする。

監督・脚本:大九明子
出演:のん、林遣都、臼田あさ美、若林拓也、前野朋哉、片桐はいり、橋本愛
2020年/日本

■前売券発売中■
ムビチケカード:1500円
特典:しおり付きオリジナルブックカバー(文庫本サイズ)