12月26日[土]公開 『リアム・ギャラガー:アズ・イット・ワズ』

リアム・ギャラガー:アズ・イット・ワズ公式サイト

伝説のロックバンドoasis解散の衝撃から10年。リアム・ギャラガーの感動的な復活劇を映すドキュメンタリー。

伝説的なロックバンド「オアシス」のフロントマン、リアム・ギャラガー。数々のヒット曲を連発し、90年代を代表するアーティストとして世界に名を馳せる。しかし、リアムは破天荒かつスキャンダラスな行動でメディアから度々バッシングを受けていた。そして兄ノエルとの確執が表面化し、ついにバンドは解散状態となる。さらに追い打ちをかけるように離婚訴訟問題が勃発。新たに結成したバンド「ビーディ・アイ」も軌道に乗らず、自然消滅してしまう。失意の中、自らの力だけで音楽の世界を生き抜くことを決意したリアムは自身の音楽人生を賭け、ソロデビューアルバム『アズ・ユー・ワー』を発表する―。
オアシス解散の瞬間を捉えた衝撃的な映像から始まり、圧倒的なライブ映像を織り交ぜながら初めて明かされる家族と兄ノエルへの想い。元オアシスギタリストのボーンヘッド、母ペギー、長兄ポール、息子ジーンとレノン、そしてパートナーのデビー・グワイサーら身近な関係者の貴重な証言から人間リアム・ギャラガーの素顔が浮かび上がってくる―。世界のロックシーンを牽引する“最後のロックンロール・スター”リアム・ギャラガーの成功、挫折、苦悩、そして再起を賭けた感動的な復活劇を10年にわたり撮影した革新的なドキュメンタリー映画が遂に日本上陸!!

監督:ギャビン・フィッツジェラルド、チャーリー・ライトニング
出演:リアム・ギャラガー、デヴィッド・アドコック、ポール・"ボーンヘッド"・アーサーズ、ノエル・ギャラガー、ポール・ギャラガー、クリス・マティン、ほか
2019年/イギリス/89分/ドキュメンタリー