8月27日[金]公開 『シンプルな情熱』

シンプルな情熱

公式サイト

年下男性との愛の体験を赤裸々に綴り衝撃を呼んだベストセラー小説を映画化。バレエ界の反逆者にして孤高の天才ダンサー、セルゲイ・ポルーニン、フランスのトップ俳優への階段を駆け上がるレティシア・ドッシュと競演。

フランス現代文学の頂点アニー・エルノーが、自身の愛と性の実体験を赤裸々に綴り衝撃を呼んだベストセラー小説、遂に映画化。日本でも人気作家から熱い支持を受け大反響を巻き起こした。レバノン出身のダニエル・アービッド監督が女性ならではの視点で、原作のスピリットを繊細かつ大胆に表現し、2020年カンヌ国際映画祭公式作品に選出、メディアからも絶賛された。恋の高揚感と幸福感、そしてその裏側の痛み。恋という名の情熱とは、自分自身を再発見し、人生をさらに自由に羽ばたくためのギフトだと教えてくれる、甘く切ない愛と官能の物語。
『若い女』でリュミエール賞有望女優賞を受賞したレティシア・ドッシュと、日本でも大ヒットした『ダンサー、セルゲイ・ポルーニン 世界一優雅な野獣』のセルゲイ・ポルーニンが恋人役を熱演。ポルーニンは麗しい肉体を惜しげもなく披露、クールな瞳と一瞬だけ零れる無邪気な微笑みのギャップに、心奪われずにはいられない。ふたつの肉体を通して魂が一つに結ばれるラブシーンは、史上最高に美しく官能的。パリの街を舞台に、愛すること、愛されることの歓びがスクリーンから溢れ出す。

監督:ダニエル・アービッド
原作:アニー・エルノー「シンプルな情熱」(ハヤカワ文庫/訳:堀茂樹)
出演:レティシア・ドッシュ、セルゲイ・ポルーニン、ルー=テモー・シオンキャロリーヌ・デュセイ、グレゴワール・コラン
2020年/フランス・ベルギー/99分/R18+

【上映】8/27(金)〜9/9(木)

【料金】通常料金