12月10日[金]公開 『Our Friend/アワー・フレンド』

Our Friend/アワー・フレンド

公式サイト

突然の余命宣告を受けたニコルと夫のマット。親友デインと過ごした、かけがえのない日々を描いた希望の実話。

2015年、かつてヘミングウェイやフィッツジェラルドも寄稿した一流雑誌「Esquire」に掲載され、栄えある全米雑誌賞を受賞したエッセーを映画化。余命宣告を受けた妻と彼女の夫が、親友の献身的な助けを得て、愛と友情という言葉ではとても語りきれない絆を結び、限られた時間をかけがえのない日々に変えていく──

本作の原作者でもあるマット役には『マンチェスター・バイ・ザ・シー』でオスカーを獲得したケイシー・アフレック。彼の妻ニコル役に『フィフティ・シェイズ』シリーズで一躍注目を浴び、その後も『サスペリア』等幅広い作品で活躍するダコタ・ジョンソン、そして2人の親友デイン役には、多くのコメディ作品に出演し幅広い演技に定評のあるジェイソン・シーゲル。名実ともにキャリアを積み上げてきた実力派3人が実話に基づいた役を見事に演じきった。監督はドキュメンタリー映画で高く評価され、英国アカデミー賞ノミネート経験のあるガブリエラ・カウパースウェイト。そのほか『マンチェスター・バイ・ザ・シー』、『イミテーション・ゲーム/エニグマと天才数学者の秘密』など多くのアカデミー賞作品を生み出しているプロデューサー陣、さらに『オデッセイ』をはじめ常に賞レースに名を連ねる巨匠リドリー・スコットもエグゼクティブ・プロデューサーとして加わり、誰の心にも寄り添う珠玉の作品が誕生した。全米最大の映画レビューサイトRotten Tomatoesの観客スコアでは95%(2021年8月12日時点)の支持を集めている。どんな運命を与えられたとしても、私たちにはそれを美しいストーリーに変える力があると伝えてくれる、切なくも温かく心に迫る、人生に秘められた真実の物語。

監督:ガブリエラ・カウパースウェイト
出演:ケイシー・アフレック、ダコタ・ジョンソン、ジェイソン・シーゲル、チェリー・ジョーンズ、グウェンドリン・クリスティー
2019年/アメリカ/126分

【上映】12/10(金)〜12/23(木)

【料金】通常料金