2月11日[金]公開 『茲山魚譜 チャサンオボ』

茲山魚譜-チャサンオボ-

公式サイト

流刑の天才学者と貧しき漁師は、互いの知識を交換し師となり友となった。生きる意味を追い求めた二人の絆を、実話を基に描いた感動の物語。

日本でも渋沢栄一の孫、敬三が翻訳版の出版を志した、韓国で有名な海洋生物学書「茲山魚譜」(チャサンオボ)。本作はこの書に記された史実を基に、身分の違う師弟の絆とその行く末を描いた感動の物語だ。実在した学者・丁若銓を演じるのは、時代劇初出演となるソル・ギョング。過酷な状況下でも好奇心と知識欲を忘れない天才学者を圧巻の演技力で魅せている。その瞳に限りない学問への欲求と野心をみなぎらせる昌大には、「ミセン−未生−」などで人気のピョン・ヨハン。また『パラサイト 半地下の家族』のイ・ジョンウンをはじめ、リュ・スンリョン『エクストリーム・ジョブ』、ミン・ドヒ「応答せよ1994」など人気俳優たちが脇を固め、賑やかに作品を彩る。監督は『王の運命−歴史を変えた八日間−』など激動の時代を生き抜く人々の姿を描いてきたイ・ジュニク。あえてモノクロームで描かれた映像は、水墨画のような美しさを放ち観客を魅了する。

監督:イ・ジュニク
出演:ソル・ギョング、ピョン・ヨハン、リュ・スンリョン、イ・ジョンウン、ミン・ドヒ
2021年/韓国/126分

【上映】2/11(金)〜2/24(木)

【料金】通常料金