7月29日[金]公開 『モガディシュ 脱出までの14日間』

モガディシュ 脱出までの14日間

公式サイト

2021年度韓国映画No.1大ヒット!ソマリア内戦に巻き込まれた韓国と北朝鮮の大使館員たちの生死をかけた脱出を描く実話に基づく衝撃の人間ドラマ

1990年、ソウル五輪で大成功を収め勢いづく韓国政府は国連への加盟を目指し、多数の投票権を持つアフリカ諸国へのロビー活動に励んでいた。ソマリアの首都モガディシュで韓国大使を務めるハンは、現地政府の上層部に何とか取り入ろうとしている。一方、韓国より20年も早くアフリカ諸国との外交を始めていた北朝鮮のリム大使も国連加盟のために奔走し、両国間の妨害工作や情報操作はエスカレートしていく。そんな中、ソマリアの現政権に不満を持つ反乱軍による内戦が激化。暴徒に大使館を追われた北朝鮮のリム大使は、絶対に相容れない韓国大使館に助けを求める決意をする。果たして、ハン大使は彼らを受け入れるのか、全員で生きて脱出することができるのか、そしてその方法は──?

ハン大使に大ヒット作にこの人ありと讃えられる『チェイサー』『1987、ある闘いの真実』のキム・ユンソク。カン・テジン参事官には『ザ・キング』のチョ・インソン。北朝鮮のリム大使に『名もなき野良犬の輪舞』のホ・ジュノ。テ・ジュンギ参事官には『新感染半島 ファイナル・ステージ』のク・ギョファン。監督は、ベルリン国際映画祭に正式出品された『生き残るための3つの取引』で世界的にその名を知られ、“韓国のタランティーノ”と称されるリュ・スンワン。衝撃的なスピードとダイナミックなカメラワークで繰り広げられる大迫力のカーアクションに、胸を揺さぶる人間ドラマを融合させたエンターテイメントを作り上げた。

監督:リュ・スンワン
出演:キム・ユンソク、チョ・インソン、ホ・ジュノ、ク・ギョファン
2021年/韓国/121分

【上映】7/29(金)〜8/11(木)

【料金】通常料金