9月23日[金]公開 『島守の塔』

島守の塔

公式サイト

鉄の暴風と言われた激しい空襲、艦砲射撃、上陸戦の絶望に追い込まれた沖縄戦。その中で「生きろ!」と後世に一筋の命を託した2人の官僚と沖縄の人々の物語を映画化。「命の尊さ」を次世代に継承する映画が誕生。

沖縄戦末期、本土より派遣された2人の内務官僚がいた。戦中最後の沖縄県知事として沖縄に赴任し、軍の命令に従いながらも苦悩し、県民疎開・保護に尽力した島田叡(あきら)と、島田と行動を共にし、職務を超え努力した警察部長の荒井退造。2人から命の重みを受け継いだ沖縄県民の戦火に翻弄されながらも必死に生きるそれぞれの姿を描く。
島田役には映画やドラマ、ナレーションなど幅広く活躍している萩原聖人。荒井約には日本映画界に欠かせない俳優・村上淳。また、島田の世話役の県職員・比嘉凛を吉岡里帆が熱演。凛の妹で看護学徒隊の比嘉由紀を池間夏海が、映画「ひめゆりの塔」に出演していた香川京子が現代の凛を演じている。監督は「地雷を踏んだらサヨウナラ」など社会派作品で知られる五十嵐匠。

監督:五十嵐匠
出演:萩原聖人、村上淳、吉岡里帆、池間夏海、榎木孝明、成田浬、水橋研二、香川京子
2022年/日本/130分

【上映】9/23(金)〜10/6(木)

【料金】通常料金