10月14日[金]公開 『GREEN BULLET(グリーンバレット)』

グリーンバレット

公式サイト

殺し屋6人女子・見習い×国岡・京都最強フリーの殺し屋の明るく楽しい!?訓練合宿。フリーの殺し屋たちの世界・新たな青春殺し屋群像劇、誕生!

2021年に公開された『最強殺し屋伝説国岡[完全版]』、『ベイビーわるきゅーれ』が両方とも続編決定!監督は、キャラクター、映画の世界観に独特の感性を持ち込み、緩い会話と本格アクションで急激に頭角を表し始めた新鋭・阪元裕吾。出演は、本格的なアクションに加え阪元作品には欠かせない雰囲気を併せ持つ伊能昌幸、殺し屋見習い6人は、2021年のミスマガジン受賞者の和泉芳怜 山岡雅弥 天野きき 辻󠄀優衣 大島璃乃 内藤花恋。脇を固めるのは個性的な存在感で場を圧倒する板尾創路。

プロの殺し屋を目指す山田ふみか、今井美香、神里はるか、東雲唯、鹿目梨紗、沖田響の6人は、京都最強の殺し屋・国岡がインストラクターを務める訓練合宿に参加することに。だが個性炸裂する女子6人は早くも破綻をきたし、国岡でも全くコントロールができない。ストレスがピークに達した時、ある事故が暴発。それは‘フォックスハンター’という凶暴かつ最悪な殺し屋集団を合宿所へ向かわせる結果に。果たして国岡は、新人女子6人と共に生き残ることができるのか!?

監督・脚本:阪元裕吾
出演:和泉芳怜、山岡雅弥、天野きき、辻優衣、大島璃乃、内藤花恋、伊能昌幸、松本卓也、大坂健太、碕理人、中村龍介、板尾創路
2022年/日本/106分/R15+

【上映】10/14(金)〜10/27(木)

【料金】通常料金

【イベント】舞台挨拶開催

『グリーンバレット』舞台挨拶

■日時 10月15日(土)18:30の回 上映後、舞台挨拶

 ※イベント上映回は招待券不可。

 

■ゲスト

kunioka_inou

伊能昌幸さん

1995年10月18日 熊本県出身。京都造形芸術大学映画学科制作コース卒業。

趣味・特技:アクション、ボクシング10年、キックボクシング、太道、ムエタイ、柔術

出演作に、『ベー。』(16) 『スロータージャップ』(17) 『ファミリー☆ウォーズ』(18) 『最強殺し屋伝説国岡』(18) 『ある用務員』(21)など阪元監督作品出演が多く、欠かせない俳優となっている。

 

sakamoto

阪元裕吾監督

1996年1月18日 京都府出身。国内外の映画祭で賞を受賞、日本映画界の新星として今最も注目されている。20歳で発表した殺人を趣味にするカップルを描いた『ベー。』にはじまり、サイコ殺人鬼と凶暴兄弟の対決を描いたウルトラバイオレンス映画『ハングマンズ・ノット』、パン屋を舞台にした短編ブラックコメディ『ぱん。』(辻凪子と共同監督)等 大学在学中から圧倒的な暴力描写で自主映画界を席巻。商業デビュー作となった『ファミリー☆ウォーズ』は実際に起こった事件からインスパイアされたオリジナル・バイオレンス作品。近年は、バイオレンス路線からフェイクドキュメンタリータッチでフリーの殺し屋たちの生き方を描いた『最強殺し屋伝説国岡』や、女子二人の殺し屋が共同生活をしながら、ゆるい日常と圧倒的なアクションの緩急にリピーターが続出した『ベイビーわるきゅーれ』など、独自の世界観を拡張し続けている。

 

■注意事項
 ・新型コロナウィルス感染予防対策を行います。
 ・ご来館前の検温、ご自身の体調を確認のうえ、発熱や咳などの症状がある場合はご来館をお控えください。
 ・ご来場のお客様はマスクの着用をお願いします。
 ・新型コロナの状況により、急遽内容を変更する場合があります。

 

■予約受付あり

 イベント参加のご予約できます。

 ・劇場窓口 または お電話 からご予約下さい。
 ・ご予約の際は、お名前とご連絡先をお伝え下さい。

 長野相生座・ロキシー[TEL 026-232-3016]