10月14日[金]公開 『ロックン・ロール・サーカス 4Kレストア版』

ロックン・ロール・サーカス 4Kレストア版

公式サイト

ザ・ローリング・ストーンズ結成60年記念&チャーリー・ワッツ追悼公開。

1968年に撮影されながら諸事情で1996年までの28年間封印されたままだった伝説的作品。「ロックン・ロールとサーカスの融合」を目指してローリング・ストーンズが企画・製作し彼らがホスト役も務めたライヴイベントの撮影は、スウィンギング・ロンドンの真っただ中1968年の12月の2日間で行われた。ストーンズは最高傑作アルバム『ベガーズ・バンケット』を出したばかりで、本作における〈悪魔を憐れむ歌〉のジャガーのパフォーマンスはバンド史上でも傑出している。ジョン・レノンがエリック・クラプトン、キース・リチャーズらと組んだ、この時だけのためのバンド、ザ・ダーティ・マックは、レノンがビートルズ以外のメンバーと組んで初めて行ったライヴ。また、ストーンズのリーダーだったブライアン・ジョーンズはこの撮影の半年後に27歳で亡くなり、これがストーンズとしての最後のパフォーマンスとなった。監督は、ビートルズのドキュメンタリー映画『レット・イット・ビー』のマイケル・リンゼイ=ホッグ。2019年制作の4Kレストア版で上映。

監督:マイケル・リンゼイ=ホッグ
1968-1996-2019年/イギリス/66分

【上映】10/14(金)〜

【前売券】全国共通特別鑑賞券:1200円
前売券特典:特製ポストカード

【当日券料金】
一般:1500円
大学生:1200
高校生以下:1000円
シニア割:1200円
障がい者手帳提示割引(同伴者2名様まで):1000円
※上記以外のサービスデイ・会員割引などの各種割引・無料鑑賞は不可