10月7日[金]公開 『魂のまなざし』

魂のまなざし

公式サイト

ヘレン・シャルフベック生誕160年記念公開

近年世界的評価の著しいフィンランドの国民的画家ヘレン・シャルフベック。ひたむきに真実を求め続けた彼女の最後のそして終生の愛と友情。

近年世界的に注目を浴びるフィンランドの国民的画家ヘレン・シャルフベックの、画業と人生を決定づけた1915年から1923年の時代を描いた映画です。シャルフベックは、ロシア帝国の支配下にあったフィンランドに生まれ、祖国の独立と内戦を経て封建的な世界が崩壊していく過程と歩調を合わせるように、画家として、女性として、一人の人間として自律的に生きていきます。狂おしい愛に打ちのめされ生涯の友情を得る中で、自分自身と身の回りの存在を凝視し、その本質を描きだす手法をひたすら追求しました。抑圧的な母親や男性社会に臆せず、栄光よりも内から湧き出る情熱に従いました。どん底にあってもやがて立ち上がって背筋を伸ばし歩んでいく。その凛としたシャルフベックの姿を、北欧の美しい自然とともにとらえ本国で大ヒットした珠玉作です。

監督:アンティ・ヨキネン
出演:ラウラ・ビルン、ヨハンネス・ホロパイネン、クリスタ・コソネン、ヤルッコ・ラフティ
2020年/フィンランド・エストニア/122分

【上映】10/7(金)〜10/20(木)

【料金】通常料金