会社創立満100周年特別企画【無声映画活弁ライブ上映】

会社創立満100周年特別企画

無声映画活弁ライブ上映
〜過去に当館で上映したあの名画を再び〜 

無声映画活弁ライブ上映 無声映画活弁ライブ上映_裏面

↑クリックで拡大してご覧いただけます。

(作品の詳細がご覧いただけます。)

■日時
2017年12月25日(月)
18:30開演
(18:00開場)

■演目
「東への道」、「チャップリンのスケート」

活動弁士:澤登翠
演奏:カラード・モノトーン

■料金
当日券:一般・会員2500円/大学生以下1800円
前売券:一般2200円/会員2000円/大学生以下1500円
※特別興行のため、各種割引サービスはございません。

会員の方は事前予約、または前売券ご購入で500円お得に!

<会員事前予約方法>
電話かメールにて、お名前・ご連絡先・会員番号(カード裏面バーコードの番号下5桁)をお伝え下さい。

電話 026-232-3016
Eメール aioiza@movie.ocn.ne.jp

※ご予約はご本人様のみとなります。

相生座名画特集44「年末年始だよ!寅さん特集 第6弾」

相生座名画特集44

「年末年始だよ!寅さん特集 第6弾」

「男はつらいよ」シリーズ連続上映2回目。今回は第6作から9作までの4作品を上映。第8作で最後となる森川信のおいちゃん、第9作では、その当時ファン投票1位の吉永小百合がマドンナとして登場。また、寅さんの名シーンが生まれたりと、山田節満載の秀作ぞろい!どうぞお楽しみに!【35mmフィルム上映】

 

【特集期間】
2017年12月30日(土)〜2018年1月26日(金)

 

【上映作品・上映期間】
■第6作『男はつらいよ 純情篇』
12月30日(土)〜1月5日(金)
監督:山田洋次
脚本:山田洋次、宮崎晃
マドンナ:若尾文子
1971年/89分

■第7作『男はつらいよ 奮闘篇』
1月6日(土)〜1月12日(金)
監督:山田洋次
脚本:山田洋次、朝間義隆
マドンナ:榊原るみ
1971年/91分

■第8作『男はつらいよ 寅次郎恋歌』
1月13日(土)〜1月19日(金)
監督:山田洋次
脚本:山田洋次、朝間義隆
マドンナ:池内淳子
1971年/113分

■第9作『男はつらいよ 柴又慕情』
1月20日(土)〜1月26日(金)
監督:山田洋次
脚本:山田洋次、朝間義隆
マドンナ:吉永小百合
1972年/107分

 

【料金】
一般1200円 / シニア1100円 / 小人・大高生900円

会員割引<一般・シニア1000円 / 大高生800円>