8月26日公開「ブレイブウィッチーズ ペテルブルグ大戦略」

ブレイブウィッチーズ ペテルブルグ大戦略公式サイト

1週間限定上映【8/26(土)〜9/1(金)】

■鑑賞料金
特別料金:1200円

 

これは『ブレイブウィッチーズ』7話と8話の間に起きた物語。

12月26日『サトゥルヌス祭』翌日。第502統合戦闘航空団に補給物資を持ってきたエイラ・イルマタル・ユーティライネン少尉とサーニャ・V・リトヴャク中尉は、年明けまでペテルブルグ基地にて休暇を過ごす事になった。502部隊のメンバー達と楽しく過ごす2人であったが、そんな折にネウロイ襲撃の報が入る――。

 

原作:島田フミカネ&Projekt World Witches
監督・アニメキャラデザイン:高村和宏
キャスト:加隈亜衣、末柄里恵、村川梨衣、高森奈津美、石田嘉代、原由実、照井春佳、水谷麻鈴、五十嵐裕美、佐藤利奈、大橋歩夕、門脇舞以

8月26日公開「ふたりの旅路」

ふたりの旅路公式サイト

初日初回舞台挨拶開催
8月26日(土)上映13:00
※上映後舞台挨拶
登壇者
プロデューサー:水野詠子さん(長野市出身)
プロデューサー:ジェイソン・グレイさん

 

【前売券発売中:1400円】

日本を代表する豪華キャストが丁寧に紡ぐ、大人の物語。

LAを拠点に国内外で活躍する唯一無二の俳優・桃井かおりと、世界の巨匠から熱いラブコールを受ける個性派俳優・イッセー尾形の『太陽』(06)以来2度目となる豪華共演が実現した。
あることをきっかけに自分の殻に閉じこもってしまったケイコ。着物ショーに参加するために神戸を発ち、導かれるように北欧の地、ラトビアの首都・リガを訪れた。そこで、過去の震災で行方不明になっていた夫と不思議な再会をする。様々な場面で出没する夫、そして言葉も通じない異国の地での出来事に翻弄されるケイコ。愛する人を失くした男女が、すれ違いながらもめぐりあう、おとぎ話。
初の長編監督作「Loss」が2008年上海国際映画祭で最優秀監督賞を受賞した、ラトビア出身マーリス・マルティンソーンス監督の新作。桃井かおりとは3度目のタッグとなる。”新しい北欧”として注目を集めるラトビアと日本の初の合作となる本作品は、”バルト海の真珠”と讃えられ世界遺産に登録された首都リガと、その姉妹都市にあたる兵庫県神戸市で撮影された。

 

監督・脚本・編集:マーリス・マルティンソーンス
出演:桃井かおり(『SAYURI』、『ゴースト・イン・ザ・シェル』)、イッセー尾形(『沈黙ーサイレンスー』)、アルトゥールス・スクラスティンス、アリセ・ポラシェンコ、木内みどり、石倉三郎