6月7日(金)公開『無名』

公式サイト

【上映】6/7(金)~6/20(木)

【料金】通常料金

2023年/中国/131分

【監督・脚本・編集】チェン・アル

【出演】トニー・レオン、ワン・イーボー、ジョウ・シュン、ホアン・レイ、森博之、ダー・ポン、エリック・ワン、ジャン・シューイン、チャン・ジンイー

 

 

★トニー・レオン、ワン・イーボーらの撮影中の秘蔵ショット(日本語字幕付き)を本編終映後に特別上映!1週目は第1弾を、2週目には第2弾のそれぞれ異なるメイキング動画を上映します。

【上映期間】[第1弾]:6/7(金)~13(木) | [第2弾]:6/14(金)~20(木)

※本編上映後、約5分程度の上映となります。

※メイキングのみのご鑑賞はご遠慮ください。

トニー・レオン × ワン・イーボー、2大スター競演のスパイ・ノワール。

中国共産党、国民党、そして日本軍。お互いの素性が分からない中でスパイたちが繰り広げる一進一退の攻防劇。

主演は、ウォン・カーウァイ監督『花様年華』(00)で第53回カンヌ国際映画祭最優秀主演男優賞を受賞し、近年は『シャン・チー/テン・リングスの伝説』(21)への出演で若い世代からも注目を集め、第80回ヴェネチア国際映画祭で栄誉金獅子賞を授与されたことも記憶に新しいトニー・レオン。そして、本作でついに映画初主演の座を掴んだワン・イーボーは、俳優・シンガー・ダンサーとして大ブレイクし、いま中国でもっとも注目を集める若手俳優の1人。次々と主演作が公開され、『無名』と『長空之王』(原題/23)で第20回映画チャンネル メディア大賞にて主演男優賞を受賞。

1940年代の上海を再現した壮麗な街並み。スタント無しのアクションで迫力の対決シーンを演じたトニー・レオンとワン・イーボーの圧倒的な緊張感と比類なき美しさに目を奪われる。本作は中国映画界最高の賞とされる第36回中国映画金鶏賞において最多8部門にノミネートされ、トニー・レオンが最優秀主演男優賞に、チェン・アル監督が最優秀監督賞・編集賞に輝いた。

スパイ同士がしのぎを削る心理戦の応酬。信頼と裏切りの果てに待つものとは……。激動の時代を背景に描く、麗しくも哀しき宿命のドラマがいま、始まる。

【来場者プレゼント】

プレゼントの配布は終了しました。

来場者特典として、先着で“本国版ポストカード”をプレゼント!

※絵柄は2種のうちランダム配布となります。柄は選べません。

※配布は無くなり次第終了となります。

配布終了

長野相生座・ロキシーSNS

長野相生座・ロキシー

住所

〒380-0833
長野県長野市権堂町2255

アクセス

当館は権堂アーケード通り中央にあります。

★ 電車
・ 長野電鉄 「権堂駅」 にて下車 徒歩約3分
・ JR長野駅より徒歩15分

★ バス
JR長野駅より
・ 長電バス 「権堂入口」 にて下車。劇場まで徒歩3分
・ ぐるりん号 
・ 川中島バス (長野駅より、路線10・16・17を推奨)

★ 車
・ 須坂・長野東インター 車で約15分