【重要:映画鑑賞料金改定のお知らせ】2019.12.7追記

いつも長野相生座・ロキシーをご愛顧いただき誠にありがとうございます。

当館は、この度2020年1月1日(水)より映画鑑賞料金の改定いたします。
改定内容につきましては、下記をご覧ください。
何卒ご理解賜りますようお願い申し上げます。

 

映画鑑賞料金 改定内容

※特別興行は、下記鑑賞料金、各種割引・会員サービスの対象外となる場合がございます。

区分 改定料金
2020年
1月1日から
一般 1900円
大学・専門学生 1200円
3歳〜高校生 変更なし
割引サービス 改定料金
2020年
1月1日から
シニア(60歳以上) 1200円
映画の日(毎月1日) 1200円
夫婦50割引(2人で) 2400円
メンズデー(毎週水曜日) 1200円
レディースデー(毎週金曜日) 1200円
周辺駐車場の駐車券提示割引 1500円
障がい者手帳お持ちの方 変更なし

 

メンバーズ会員 改定内容

メンバーズ会員
区分
改定料金
2020年
1月1日から
一般 1400円
学生 1100円
シニア 1100円

●鑑賞料金のポイント付加が、改定後(1月1日以降)3%から5%に変わります。
・1000ポイントで映画鑑賞が1回無料になります。(変更なし)
・周辺駐車場の駐車券提示で30ポイント加算されます
。(変更なし)

※特別興行は、ポイントサービス対象外になる場合がございます。

 ●年会費(300円)の変更はございません。

 

プレミアム会員 改定内容

当日券   改定料金
2020年
1月1日から
  1100円
回数券 現行料金 改定料金
※現在の回数券在庫が
なくなり次第改定
5750円 6000円

●改定後(1月1日以降)はポイントサービスが付きます。
・鑑賞料金の5%がポイントで付きます。
・1000ポイントで映画鑑賞が1回無料になります。
・周辺駐車場の駐車券提示で30ポイント加算されます。

※特別興行は、ポイントサービス対象外になる場合がございます

●次回以降のプレミアム会員入会金は2000円になります。
年会費(500円)の変更はございません。
※プレミアム会員の募集は3月〜4月の限定募集です。
(新規入会時の費用は2500円[入会金+年会費]になります。)
 

長野郷土史研究会テキストブック「長野のまちと映画館 120年とその未来」好評発売中

当館売店にて「長野のまちと映画館 120年とその未来」好評発売中!

 

小林竜太郎(長野郷土史研究会青年部長)
「長野のまちと映画館 120年とその未来」

2017年7月、明治30年(1897)7月に千歳座(現在の「長野松竹相生座・長野ロキシー」)で長野県初の活動写真(今の映画)が上映されてから、120年を迎えました。今年は日本の映画興行120周年の年ですが、現在国内で営業している映画館の中で、当時から120年も上映が続いているのは相生座のみです。
現在の長野市域には昭和30年代、20もの映画館がありました。「日本一古い映画館」が残る長野のまちの明治から現在までを、映画館という視点から見つめ直します。長野市以外の長野県内各地の映画館や、全国各地に残る古い木造映画館、映画上映の未来も考察しています。

発行:光竜堂
B5判、64頁
価格:1100円(税込)