2月18日公開「牝猫たち」

牝猫たち【ロマンポルノ・リブート・プロジェクト】公式サイト

【上映期間:2/18〜2/24】

池袋の夜街を漂う3人の女。呼び出された男たちと体を重ね、また夜が明ける。ネットカフェ難民、シングルマザー、不妊症…それぞれの悩みを抱えながら、明日に向かって性活する女たちとそれを取り巻く男たちの可笑しくて、ほろりと切ない群像ドラマ。ロマンポルノで描かれ続けた逞しく生きる女性たちのいま現在を白石和彌監督が活写する。

 

監督・脚本:白石和彌
出演:井端珠里、真上さつき、美知枝、白川和子 ほか

[R18+]

【火曜女性オンリーデー実施】
【ロマンポルノ・リブート・プロジェクト プレゼントキャンペーン実施】

2月11日公開「ミス・シェパードをお手本に」

ミス・シェパードをお手本に公式サイト

名女優マギー・スミスが贈る英国式シアワセ生活!
ユーモアたっぷり、ちょっぴり切ない人生の“宝物”がつまった感動作。

イギリスを代表する劇作家アラン・ベネットの経験をもとにした驚きの物語がついに日本公開!風変わりな謎のレディ “ミス・シェパード”を演じるのは、米アカデミー賞、英国アカデミー賞を数多く受賞し、最近ではドラマ「ダウントン・アビー」でも知られる名女優マギー・スミス。 “ロンドンの原宿”と呼ばれるカムデンにあるアラン・ベネットとミス・シェパードが実際に暮らした家で、撮影が行われたのも見どころの一つ。人間関係のしがらみや物欲にとらわれないミス・シェパードの自由な生き方は、きっと私たちの心も豊かにしてくれます。

 

監督:ニコラス・ハイトナー
原作・脚本:アラン・ベネット
出演:マギー・スミス、アレックス・ジェニングス、ブロードベント

2月11日公開「ティファニー ニューヨーク五番街の秘密」

ティファニー ニューヨーク五番街の秘密公式サイト

世界のあこがれ、ティファニーの秘密教えます。
ティファニー初のドキュメンタリー映画。

世界で最も有名なジュエリーブランド、ティファニー。180年を迎えるこのジュエラーは、1837年に創業、1940年にニューヨーク五番街にティファニー本店をオープンさせる。そこはのちにオードリーヘプバーン主演の映画『ティファニーで朝食を』で世界中に知られることになる。伝説となったジュエリーや、特別な色‘ティファニーブルー’に‘ブルーボックス’の逸話、その魅力に魅せられた女優やセレブ、映画監督、ティファニーを支え続くてきた関係者など、膨大なインタビューと共に、アメリカの宝石店が世界的な人気ジュエラーになるまでを、本邦初公開となるエピソードも交え紹介する。ドラマティックで感動的、そして妥協を許さないブランド精神を支える歴史とその人々を隅々まで映しだした、ティファニー初のドキュメンタリー映画である。

 

監督:マシュー・ミーレー『ニューヨーク・バーグドルフ 魔法のデパート』
出演:バズ・ラーマン『華麗なるギャツビ―』監督、レイチェル・ゾー スタイリスト、ジェシカ・ビール『ニューイヤーズ・イブ』女優、フランチェスカ・アムフィテアトロフ ティファニーデザインディレクター、ロブ・マーシャル『パイレーツ・オブ・カリビアン/生命の泉』監督 ほか

2月11日公開「弁護人」

弁護人公式サイト

ソン・ガンホ主演
韓国で観客動員数1100万人突破の記録的大ヒット!実際に起きた冤罪事件を基に韓国政府、警察組織の深い闇を暴く、骨太な社会派ヒューマンドラマ!

高卒で司法試験に受かり判事になったが、学歴社会の法曹界では差別が多く、弁護士に転身したソン・ウソク。学歴もコネもないウソクは、まだ誰も手を付けていなかった不動産登記業務に目を付け、釜山一の税務弁護士へとのし上がっていく。ある日、馴染みのクッパ屋の息子・ジヌが公安当局に突然逮捕されたと知る。自分の担当分野ではなかったが、ジヌの母親・スネからの懇願を受け、拘置所へ向かうが面会すらできない。ようやく会えたジヌは、すっかり痩せ細り、顔や身体には無数の痣がある衝撃的な姿だった。ウソクは拘置所での取り調べに不信感を抱き、ジヌの無実を証明しようと立ち上がる―。

 

監督:ヤン・ウソク
出演:ソン・ガンホ、イム・シワン(ZE:A)、キム・ヨンエ、クァク・ドウォン、オ・ダルス

2月11日公開「ブルゴーニュで会いましょう」

ブルゴーニュで会いましょう公式サイト

家業のワイナリーの倒産危機に、バラバラだった家族が再び集まった―。自然豊かな美しきフランス・ブルゴーニュ地方を舞台に、受け継がれる愛と絆を描いた感動作。

20歳で故郷ブルゴーニュを離れパリで著名なワイン評論家となったシャルリ。彼の順風満帆な人生は、或る知らせで一変する。実家のワイナリーが経営不振で買収寸前だというのだ。久しぶりに実家に戻り父親と再会するが、長い間疎遠になっていた溝はなかなか埋まらない。代々「ワイン造りは家族で行うもの」という家訓を守ってきた父は、言えを捨てて出ていった息子を許すことができず、シャルリもまたそんな父親を疎ましく思っていた。しかし、家業であるワイナリーを手放すということは、家族の思い出が詰まった家を失うということ。シャルリは悩みながらも自身の手でワイナリーを再建しようと決意する。

 

監督・脚本:ジェローム・ル・メール
出演:ジェラール・ランヴァン、ジャリル・レスペール、アリス・タグリオーニ、ローラ・スメット

2月11日公開「ハンズ・オブ・ラヴ 手のひらの勇気」

ハンズ・オブ・ラヴ 手のひらの勇気公式サイト

アカデミー賞短編ドキュメンタリー賞受賞作を映画化
実話から生まれた、感動の物語

2008年、ローレル・へスターとステイシー・アンドレという実在する二人の女性の、愛と自由をかけた闘いを記録したドキュメンタリー映画『フリーヘルド』(映画祭上映題)がアカデミー賞を受賞した。全米を感動で包んだその実話を『フィラデルフィア』で数々の映画賞にノミネートされたロン・ナイスワーナーが脚本化。ピーター・ソレット(『キミに逢えたら!』)が監督し、本作が完成した。2015年6月、米国最高裁が下した“同性婚を含むすべてのアメリカ人の婚姻を保証する”という画期的な判決に影響を与えた勇気ある人々の、真実の物語。

 

監督:ピーター・ソレット
脚本:ロン・ナイスワーナー
出演:ジュリアン・ムーア、エレン・ペイジ、マイケル・シャノン、スティーヴ・カレル

2月11日公開「風に濡れた女」

風に濡れた女【ロマンポルノ・リブート・プロジェクト】公式サイト

【上映期間:2/11〜2/17】

都会の喧噪を避け、過去から逃げるように山小屋で暮らす男・高介は、生命力を持て余し、野性味溢れる魅力を放つ女・汐里との出会いによって、欲望の渦に巻き込まれていくはめに…。
欲を捨ててきたはずの男と、欲に純粋な女。塩田明彦監督がオフビートな笑いをゆるりと織り交ぜ本能むきだしでヒートアップする男と女の♥バトルを軽妙に描く。

 

★第69回ロカルノ国際映画祭コンペティション部門<若手審査員賞受賞>★
監督・脚本:塩田明彦
出演:永岡 佑、間宮夕貴 ほか

[R18+]

【火曜女性オンリーデー実施】
【ロマンポルノ・リブート・プロジェクト プレゼントキャンペーン実施】